金魚のえさは浮上性が良いか沈下性が良いか

29 3月

魚に餌をやるときに一番悩むのが、どういった餌をやれば最も水が汚れなくてすむか、水質悪化を防ぐことができるかです。
水槽の水を交換するのはとても労力を必要としますから、できる事であれば、水の状態はきれいに保てる餌が良いですよね。

我が家の金魚についても同じ事がいえて、水槽の水を交換する手間を、何とか少なくて済むようにしようと考えたとき、ポイントは餌だと思います。
餌やりが一番水槽の水を汚す原因となりますから、その餌を選ぶということはとても大切なのです。

浮上性なら、エアポンプや水草の間に入り込んで悪化し、水を汚すということは少ないと思います。

でも、食べるのに時間がかかります。

沈下性はすぐに食べ終わりますが、必ずポンプに吸われてしまったり、水草に引っかかってしまったりします。

どちらもメリットデメリットがありますね。